どんどんデジタル対応する
印刷会社

Change

-2000

PAPER ONLY

2000-

& DIGITAL

2019年、インターネット広告費がテレビメディア広告費を上回り、初めて2兆円を超えました。また、8年連続プラス成長の流れは、今後も続くと考えられます。滋賀県内に関しても、同様のことが言えるでしょう。

近年、印刷会社には、デジタル化への対応が求められてきました。さらに新型コロナウイルス 感染症による影響や、新しい生活様式がスタートしたことで、デジタル化への流れはさらに加速しています。

弊社では、紙媒体、デジタル媒体にこだわるのではなく、顧客ニーズに対応した提案を行うことが、印刷会社としての努めだと考えております。



こんなデジタル活用しています。

デジタル対応画像

近江印刷では2019年頃より、ライセンス契約などを開始しました。すでにARや動画サービスを始め、紙媒体プラスデジタル分野の提案をさせていただいています。

特に、SNSアカウントの運営やYoutubeを用いた動画配信は、若い世代に対してのPRにも効果的です。従来の情報発信は、企業から個々へと行うものでしたが、すでに一人ひとりが情報発信者になり得る時代です。

近江印刷の従来の強みと、デジタル分野を掛け合わせた上で、積極的な展開を目指します。

デジタルもしっかり対応する
滋賀県の印刷会社を目指して