たまごの商品名変更とロゴマーク作成

商品ブランディングで、たまごの販売促進をサポートいたしました。

クライアント名:株式会社コスギエッグ様

滋賀県近江八幡市の株式会社コスギエッグ様は、オリジナル配合の粉餌を使ってこだわりのたまごを生産・出荷されています。
(株式会社コスギエッグ様のWebサイトはこちら)

生産者の想いと信念が購買者に伝わるよう、商品名の変更をご提案。それにともなってパッケージ等のビジュアルを一新し、ブランディングのご支援をさせていただきました。

 

支援内容

 
  • ● 商品の名称変更のご提案
  • ● ロゴマーク作成
  • ● 姉妹商品の新名称提案
  • ● 販売場所・購買層のマーケティング支援
 

こだわりのたまごの競争力をUPさせたい

 

コスギエッグ様のたまご
「こだわりをもってたまごを作っているが、スーパーで販売されている大手の安価なたまごとは、価格ではとてもたたかえない。どうしたらうちのたまごは売れるんだろう」

お父様から代替わりされ、今後の販売戦略にお悩みの経営者さまが、ふとこんなことをお話ししてくださいました。

たまごは毎日の食事の必需品であり、他との差別化が難しい食材です。
大手メーカーと同じような戦略で販売しても、価格競争に巻き込まれるばかりでした。

 

商品名の変更をご提案

 

当社からは、まず商品名の変更を提案させていただきました。
生産者様の信念とこだわりを、消費者に分かりやすく伝えるため、いちばん初めに目に入る商品名からこだわりを表すべきだと考えたのです。

紅花やマリーゴールドなどハーブ系草花粉末を配合した粉餌を使用していることから、「はなたまご」という名前に決定しました。

 

新ロゴマークを作成

 

コスギエッグはなたまごのロゴマーク
「はなたまご」という名前に合わせ、ロゴマークも新しく作成いたしました。

たまごを5枚の花びらの形に見立て、生産者様がたまごに込めたこだわりが花開く様子を表現しています。

 

パッケージや看板等も一新

 

新ロゴマークをデザインし、商品ラベルやカタログ、ポスター、ホームページ、看板も作成しました。
また、姉妹商品のネーミング提案や、販売場所・購買層のマーケティングまでトータルでサポートさせていただきました。

 

ブランディングの結果、新しい取引先との提携に成功

 

「看板を見てお客様が来店してくださいました」
「新規の飲食店様との取引が増えました」
と、効果を実感し、大変喜んでいただくことができました。

 

ブランディングという解決方法

 

お客様はみなさまお仕事のいろんな悩み・問題を抱えておられます。それに対し、印刷会社だからこそ出来得る「販売促進支援業」のひとつが、商品・企業ブランディングです。商品ロゴから販売戦略、マーケティング、広告ツールの企画など、お客様の想いを形にする提案をさせて頂いております。
弊社ではブランド・マネージャー認定協会有資格者がディレクションさせて頂きます。トータルサポートさせていただくことはコスト削減、高効率、イメージの統一化につながります。
ぜひ一度お問い合わせください。




 

「私たちは伝えることを紙の上だけでは終わらせない」

近江印刷株式会社は、琵琶湖、ひこにゃんで知られる滋賀県で元気に営業中です!
印刷会社なので、チラシやパンフレット、冊子、広報誌などの印刷は大得意。動画作成、YouTube広告、Web広告の運用代行、ホームページ作成などデジタルコンテンツもおまかせください!さらに地元テレビ局、びわ湖放送の正規代理店ですのでテレビCMも制作します。
宣伝・広告・広報のお困りごとを、なんでもお問い合わせください。

近江印刷お問い合わせはこちら