一般印刷

当社は創業以来60年、国や県、またその出先機関、あらゆる業容の民間会社及び印刷関連の会社から幅広く受注させて頂いており、今後とも時代の変化にしなやかに対応しクライアントのニーズに応えつづけます。

高度な技術力と高精度の設備でお客様をサポート。

図柄面積読取装置(CIP3)により、コンピュータがインキ量を自動的にマシンに指示します。またトンボ自動合せ装置により印刷見当を自動化、ブレのない印刷物を仕上げます。インキ量、見当すべてコンピュータによる完全自動化で、従来の印刷機稼動時間より大幅に短縮を実現しました。いうなれば大型のオンデマンド機です。インキはパイピングで自動供給されており、オペレーターは目視による色調管理作業に専念し、より高度な印刷物を追求しております。

MEGA Jprint 4P 400+RF 菊全判両面8色機+ロールフィーダ【720×1030mm】

国内唯一2台完備
MEGAJprintは、枚葉輪転機で商業輪転のような強制乾燥による品質劣化の紙皺が発生しません。
高級冊子などに最適な印刷機です。

拡大表示

リスロンA37 A全版4色機【940×640mm】

拡大表示

リスロンS26 菊2版4色機【660×480mm】

拡大表示

スピカ226P 菊2版2色機【660×483mm】

拡大表示